ホーム > くらし・手続き > 住まい > 「移住しやすい街」に日光市が選ばれました

ここから本文です。

更新日:2018年5月10日

「移住しやすい街」に日光市が選ばれました

「移住しやすい街」日光市が★★を獲得しました!!

朝日新聞出版発行「AERA(アエラ)」(9月7日発売、通巻1525号)におきまして、全国320自治体の中から日光市が★★を獲得しました。抽出に使われたのは子どもの数や人口の流出入、所得や仕事、学校や病院の多さ、家賃の安さなどの統計データです。

320自治体のうち★を獲得したのは…

★★★ 32自治体
★★

28自治体

59自治体

 

「移住しやすい街」抽出方法

人口5万~200万人の自治体から国土交通省と総務省が三大都市圏と定義する地域を除いた全国約320の自治体を対象に、以下の各10項目について偏差値を算定し、★★★から★まで3段階に分類。

(A)0から4歳人口比率

(B)課税前所得額

(C)就業率

(D)転入転出人口比率

(E)人口あたりの小学校数

(F)65歳以上人口あたりの介護保険施設定員数

(G)人口あたりの病院数

(H)家賃相場

(I)自然的土地利用率

(J)二酸化窒素濃度

 


 

お問い合わせ

所属:総合政策部地方創生推進課地方創生推進係

電話番号:0288-25-5322

ファクス番号:0288-21-5109

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?