ホーム > 市政情報 > まちづくり > 結婚新生活支援補助金

ここから本文です。

更新日:2018年4月25日

 

結婚新生活支援補助金

新婚生活を応援します

結婚して市内で新生活を始める新婚世帯に、新居の購入費や家賃、引越費用の一部を補助します。

対象世帯

次の要件すべてを満たす世帯が対象です。

  • 平成30年1月1日から平成31年3月31日の間に入籍した世帯
  • 入籍した日の年齢が、夫婦ともに45歳以下
  • 申請する時点で分かる最新の所得額が、夫婦合わせて340万円未満の世帯
  • 補助金の申請及び交付の日に、夫婦ともに日光市内に住所があり同居している
  • 市税などを滞納していない世帯

なお、夫婦の所得340万円を年収に換算すると、480万円から540万円程度になります。また、奨学金を返還している世帯は、奨学金の年間返済額を所得から控除します。

対象経費

次の経費の内、平成30年1月1日から平成31年3月31日までに支払った実費が対象です。

  • 新居の購入費
  • 新居の家賃、敷金・礼金、共益費、仲介手数料
  • 引越業者や運送業者に支払った引越費用

補助金額

上限30万円

申請書類

計画の公表

国の結婚新生活支援事業実施要領に基づく計画の公表

結婚新生活支援事業実施計画(日光市)(PDF:171KB)(別ウィンドウで開きます)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:総合政策部地方創生推進課地方創生推進係

電話番号:0288-25-5322

ファクス番号:0288-21-5109

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?