ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 学校に関する申請・手続き > 就学援助制度(準要保護)のごあんない

ここから本文です。

更新日:2019年8月5日

就学援助制度(準要保護)のごあんない

当市では、経済的な理由で小中学校へ就学することが困難な児童生徒のご家庭に、学用品費、給食費、医療費、修学旅行費などの一部を援助する制度を設けています。くわしい内容は就学援助チラシ「学校のお金のことでお困りの方へ」をご覧ください。

就学援助チラシ「学校のお金のことでお困りの方へ」(別ウィンドウで開きます)(PDF:122KB)

対象者(申請できる方)

日光市立小中学校に在籍している児童生徒の保護者で、次のいずれかに該当する方

  • 市民税が非課税または減免されている世帯
  • 児童扶養手当を受給している世帯
  • 生活保護を停止または廃止された世帯
  • 病気や失業などで収入が著しく減少した世帯
  • 生活保護に準ずる程度に所得が低く、援助が必要な世帯

生活保護に準ずる程度の所得の目安は次のとおりです。(モデル世帯であって、世帯構成や年度等によって異なります)

 

世帯人数

2人世帯

3人世帯

4人世帯

5人世帯

世帯構成

大人1人
小学生1人

大人1人
中学生1人
小学生1人

大人2人
中学生1人
小学生1人

大人2人
中学生1人
小学生2人

前年中の世帯全員の総所得金額

220万円程度

300万円程度

340万円程度

400万円程度

申込み方法

学校の先生(担任、教頭等)に相談し申請書類を受け取ってください。必要事項を記入し、その他収入状況のわかる書類を添えて学校に提出してください。

ただし、入学準備金の申込受付期間中のみ、入学準備金の支給を希望し新規に申請する方は学校教育課に提出してください。

援助の内容

認定されると次の費目が援助されます。

  • 学用品費通学用品費
  • 入学準備金(2月までに申し込みをした小学6年生・新小学1年生(年長児)に限ります)
  • 新入学児童生徒学用品費(入学準備金の支給を受けずに入学した4月1日認定の1年生に限ります)
  • 校外活動費
  • 修学旅行費
  • 通学費(公共機関利用で定期購入の場合に限ります)
  • 学校給食費
  • 医療費(う歯、結膜炎、中耳炎等の学校病に限ります)
  • 眼鏡購入費(医師が必要と認めた場合に限ります)
  • 体育実技用具費
  • クラブ活動費(スポーツ少年団は対象外)
  • 児童会費・生徒会費
  • PTA会費
  • 卒業アルバム費

入学準備金について

日光市立小中学校に入学予定の準要保護世帯の方に、入学準備金を入学前に支給します。入学後に支給される新入学児童生徒学用品費の前倒し支給分となりますので、入学前に入学準備金の支給を受けて入学した場合は、新入学児童生徒学用品費は支給されません。支給を受けるには期限までに申込が必要です。

支給予定金額(令和2年度入学)

小学校入学

40,600円

中学校入学

47,400円

申込方法

受付場所

日光市教育委員会事務局学校教育課(日光市今市本町1番地、日光市役所東庁舎2階)

 

受付期間

令和元年12月2日から令和2年2月28日までの、8時30分から17時15分の間。

ただし、土日祝日を除く。

 

すでに準要保護の認定を受けている方

11月までに、学校を通じ申込書類を送付予定です。支給を希望する場合は申込をお願いします。

 

準要保護の認定を受けていない方

就学援助制度および入学準備金の手続きの案内チラシを、小学校就学時健康診断、または中学校入学説明会の際に配布予定です。準要保護の対象となる方で、支給を希望する場合は申込をお願いします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:教育委員会事務局学校教育課学校教育係

電話番号:0288-21-5167

ファクス番号:0288-21-5185

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?