ホーム > 市政情報 > まちづくり > ふるさと日光応援寄附金 > ふるさと日光応援寄附金について

ここから本文です。

更新日:2017年2月7日

ふるさと日光応援寄附金について

日光市は、市内各地域それぞれの歴史・風土・文化のなかで育まれた地域特性があり、誇るべき地域資源に恵まれています。それが、「日光らしさ」であり、日光市の可能性でもあります。「ふるさと日光応援寄附金」によって、この可能性を活かし、ふるさと日光を創造するため、以下の事業に活用します。

(1)世界に誇る貴重な文化財その他の文化的資産の保護又は活用に関する事業

世界遺産「日光の社寺」、国の特別天然記念物と特別史跡の二重指定を受け、ギネスブックに世界一長い並木道として搭載された「日光杉並木街道」、世界遺産登録を目指している日本の近代化を支えた産業遺産「足尾銅山施設」など世界に誇る文化財をはじめ、当市には多数の貴重な文化財が存在しています。先人達から受け継いだこれらの文化財を後世に引き継ぐため、文化的資産の保護とその活用に役立てます。
杉並木

(2)多様な自然その他の環境の保護及び保全又は賢明な利用に関する事業

ラムサール条約登録湿地「奥日光の湿原」、高山植物の宝庫である「鬼怒沼湿原」、日光国立公園、尾瀬国立公園など、当市は多様な自然環境に恵まれています。これら、かけがえのない自然環境をはじめとした環境を保護・保全するとともに、その賢明な利用に役立てます。

湿原

(3)観光の振興及び発展に関する事業

日光市は、歴史的な文化財、多様な自然、良質な温泉など、多くの地域資源・観光資源に恵まれており、年間約1,140万人の観光客が訪れています。これら恵まれた資源を活かすとともに、さらなる魅力を創出するなど、観光の振興・発展に役立てます。

日光そばまつり

(4)日光市の将来を担う子ども達が、未来に向かって夢と希望を持つことができる施策に関する事業

日光市の将来を担うのは子ども達です。日光市の子ども達がふるさとである“日光市”に愛着を持ち、心身ともに健やかに成長しながら、未来に向かって夢と希望を持つことができる施策に役立てます。
子どもの笑顔

(5)特に指定する事業

上記のほか、寄附者の皆様が特に指定する事業で、ふるさと日光の創造に寄与すると認める事業に役立てます。

(6)市長におまかせする事業

市長が選ぶ、ふるさと日光の創造に寄与すると認める事業に役立てます。

 

お問い合わせ

所属:総合政策部秘書広報課シティプロモーション推進室

電話番号:0288-21-5135

ファクス番号:0288-21-5109

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?