ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 育児相談 > 家庭児童相談

ここから本文です。

更新日:2018年1月4日

家庭児童相談

児童に関するご相談~お気軽にご相談ください~

「日光市家庭児童相談室」では、18歳未満のお子様に関することの相談に応じています。

  • 子どものことで悩んでいる。
  • 子どものことで困っていることがある。
  • 子どもの発達のことが気になる。
  • ご自分やご家族の病気等が心配で、子どもの養育に不安がある。
  • 育児ストレスを感じている。
  • 子どものことで気軽に相談できる人がいない。
  • イライラして、子どもを叩いたり、子どもを傷つけるようなことを言ってしまう。

など、内容はお子様にかかわることであれば、どんなことでも結構です。

市の家庭相談員やNPOの相談員が対応します。

児童虐待の相談・情報提供~皆さんからの情報が「支援」の第一歩です~

「日光市家庭児童相談室」では、児童虐待についての通告や情報提供、ご相談に応じています。

  • ご近所で怒鳴り声や泣き声が頻繁に聞こえてくる。
  • 子どもの洋服や身体がいつも汚れている。
  • 夜間、子どもだけで戸外に出されている。
  • 不自然な傷や痣がある。
  • 子どもを傷つけるようなことを言ったりしたりしている。
  • 夫婦間の暴力(DV)を子どもにみせている。
  • ポルノビデオを子どもに見せている。
  • その他、主な児童虐待の種類についての資料(PDF:88KB)(別ウィンドウで開きます)

など、児童虐待は、"しつけ"と違い、親の都合や感情によって子どもを思いどおりにしようとする行為であり、重大な人権侵害です。

「虐待かもしれない」と思ったらお知らせ下さい。間違いであっても、罰則はありません。

家庭相談員を募集します(受付終了)

業務内容:児童の養育に関する相談業務

勤務先:日光市家庭児童相談室

募集定員:1名

資格要件:有

勤務日時:原則週4日、午前8時30分~午後5時15分

報酬:171,000円(※社会保険、雇用保険加入)

申込期限:平成29年1月6日(金曜日)~平成29年1月20日(金曜日)

雇用期間:平成29年4月1日~平成30年3月31日(1年単位で再任用の場合あり(最長5年間))

詳しくは、募集要項をご覧ください。

募集要項(PDF:276KB)(別ウインドウで開きます)

採用試験申込書(PDF:167KB)(別ウインドウで開きます)

採用試験申込書記入例(PDF:200KB)(別ウインドウで開きます)

主な家庭児童相談窓口(外部サイトは別ウインドウで開きます)

画像:県児童相談所県児童相談所は、今までの番号に加え、警察や消防と同じく「189」だけでつながる番号ができました。最寄の児童相談所につながります。児童虐待通告だけでなく子育ての悩みなども相談できます。

「厚生労働省ホームページ」(外部サイトへリンク)

地域においては、主任児童委員が相談に応じます


主任児童委員は、地域の子どもたちが元気に安心して暮せるように、子どもたちを見守り、子育ての不安や心配ごとなどの相談、支援等を各地域で行います。

民生委員児童委員の中で、児童福祉を専門に活動しています。

主任児童委員(PDF:171KB)(別ウインドウで開きます)

「困難を抱える子どものため私たちができることを考える」セミナー~ちょこっと手助けしてみませんか?~参加者募集

市において虐待や貧困の中にいる子どもたちの現状や具体的支援策、また里親の体験などについて聞き、子どもが健やかに育つために住民や関係者にできることは何かを学びませんか。

とき:平成30年2月20日(火曜日)午前10時30分~正午

ところ:日光市シルバー人材センターふれあいホール

講師:森田野百合さん(NPO法人キッズシェルター)畠山由美さん(NPO法人だいじょうぶ)県こども政策課職員、市人権・男女共同参画課職員

問合先:日光市家庭児童相談室

申込み方法:2月15日(木曜日)までに問合先へ電話か、別添チラシによりファクスにて申込み

☎30-7830/ファクス22-7294

「困難を抱える子どものために私たちができることを考える」チラシ(案内)(PDF:290KB)

「困難を抱える子どものために私たちができることを考える」チラシ(申込書)(PDF:117KB)

「児童虐待防止セミナー」を開催しました

 

児童虐待防止ボランティア事業のとして、発達障害を持つ子どもや、育てにくい子どもへの対応の仕方についてのセミナーを開催しました。

とき:平成29年2月17日(金曜日)午後0時~3時

ところ:シルバー人材センター

対象:子どもとの関わりを持つ支援者

「子育て応援セミナー」を開催しました

子供との関わり方に悩みを持つ保護者の皆様が、講和とワークショップを通し、子供を知り、自分を知ることで楽な子育てを学ぶためのセミナーを開催します。

とき:平成29年5月9日(火曜日)午前10時15分~11時45分

ところ:地域子育て支援センター(日光市今市456番地ショッピングプラザ日光4階)

対象:18歳未満の子を持つ保護者

費用:無料(託児有り)

詳細はちらしをご覧ください

「子育て応援セミナー」ちらし(PDF:278KB)(別ウインドウで開きます)

「人権ミニフェスタ日光市DV・児童虐待防止講演会」を開催しました

女性に対する暴力をなくす運動(11月12日~25日)、児童虐待防止月間(11月)に併せ「人権ミニフェスタ日光市DV・児童虐待防止講演会」を開催しました。午後の講演会では、「安心できる家族をつくるために~DVと虐待防止から学ぶ」を演題とし、原宿カウンセリングセンター所長、臨床心理士の信田さよ子氏に講演をしていただきました。

とき:平成28年11月3日(木曜日)午前11時~午後3時30分
ところ:中央公民館

詳細はちらしをご覧ください

「人権ミニフェスタ日光市DV・児童虐待防止講演会」ちらしチラシ(PDF:936KB)(別ウインドウで開きます)

家庭児童相談室

児童の養育や児童虐待、学校の人間関係などの悩みに対し、相談や助言を行います。

所在地

日光市今市1659番地10(今市中学校向かい)

電話番号:0288-30-7830

開設日

月曜日~金曜日(祝日は除く)

受付時間

午前8時30分~午後5時15分

(電話相談は毎日24時間対応)

家庭児童相談室の所在地(地図上では、日光市シルバー人材センター隣り)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:健康福祉部人権・男女共同参画課人権推進係

電話番号:0288-21-5184

ファクス番号:0288-21-5105

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?