ホーム > くらし・手続き > 環境保全 > 自然との共生 > 奥日光清流清湖保全協議会

ここから本文です。

更新日:2018年9月20日

奥日光清流清湖保全協議会

奥日光は、日光国立公園内でも特に風光明媚な地域で、季節ごとに多種多様な景観に彩られる自然探勝の名所として広く知られています。

日光市と栃木県では、こうした自然の恵みと美しい水環境を将来にわたって守り続けていくため、平成7年に国や地域団体などの協力を得て「奥日光清流清湖保全協議会」を設立しました。

奥日光清流清湖保全協議会では、奥日光水域の保全対策を総合的に進めるため、「奥日光清流清湖保全計画」を策定し、地域住民や行政関係者などの幅広い協力の下で水質保全活動を行っています。

第2回水と緑の体験ツアー~募集~

奥日光清流保全協議会では、秋の深まる戦場ヶ原を歩きながら森と水のつながりについて学ぶ「第2回水

と緑の体験ツアー」の参加者を募集しています。

主催

奥日光清流清湖保全協議会(日光市、国、県で構成)

実施日時

平成30年10月27日(土曜日)10時00分~15時30分(受付9時30分~)

定員

30名(先着順)

参加費

無料

内容

  • 写真撮影教室~美しい風景写真の撮り方~(講師:サトーカメラ(株))
  • 自然観察会~戦場ヶ原~(解説:日光自然博物館)

天候によりツアー内容が変更・中止となる場合があります。

申込締切

平成30年10月17日(水曜日)※当日必着

申込方法

受講申込書(下部リンク)に必要事項を記入し、日光市環境課宛て窓口、FAX、郵送またはメールにてお

申込みください。

住所:〒321-1292日光市今市本町1番地(第4庁舎)

FAX:0288-21-5128

E-mail:kankyou@city.nikko.lg.jp

「第2回水と緑の体験ツアー」募集案内・受講申込書(PDF:1,095KB)(別ウインドウで開きます)

 

奥日光清流清湖フォトコンテスト2018~募集~

奥日光清流清湖保全協議会では、奥日光水域の豊かで良好な水環境の魅力を発信し、多くの人に水環境の保全について関心と理解を深めてもらうため、「奥日光清流清湖フォトコンテスト2018」を実施し、作品を募集しています。

テーマ

~奥日光~山と水の織りなす景色

募集期間

平成30年7月1日(日曜日)~平成30年11月30日(金曜日)必着

各賞

  • 会長賞:1点(5万円相当の賞品)
  • 副会長賞:2点(2万円相当の賞品)
  • 特別賞:各2点(各種賞品)
    栃木県知事特別賞、日光市長特別賞、伊藤園特別賞
  • 記念賞:1点(各種賞品)
    奧日光満喫賞
  • 各協賛団体賞:各数点(各協賛団体からの賞品)
  • ジュニア奨励賞:中学生以下の応募作品の中から数点(各種賞品)

入賞作品の発表

平成31(2019)年1月中旬予定

 

応募に関する詳しい内容は、下部リンクのリーフレットをご確認ください。

 

奥日光清流清湖フォトコンテスト2017~入賞作品~

次のとおり入賞作品を決定しました。

主催

奥日光清流清湖保全協議会(日光市、国、県で構成)

募集期間

平成29年7月1日~11月30日

応募点数

383点

入賞作品数

21点

審査結果

表彰式について

下記のとおり、表彰式を実施しました。

  • 日時:平成30年2月4日(日曜日)午後1時30分~
  • 場所:栃木県庁昭和館4階正庁

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:産業環境部環境課環境保全係

電話番号:0288-21-5152

ファクス番号:0288-21-5128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?