ホーム > くらし・手続き > 環境保全 > 自然との共生 > 特定外来生物「オオキンケイギク」について

ここから本文です。

更新日:2020年2月5日

特定外来生物「オオキンケイギク」について

オオキンケイギクとは

「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」で特定外来生物に指定されている種で

す。特定外来生物は、日本の生態系に影響を及ぼすおそれのあるものと指定された生物です。

オオキンケイギクは繁殖力が強いため、在来の植物の生育を奪い、日本の生態系に影響を及ぼすおそれが

あります。

【特徴】

高さ:30~70センチメートル程度

開花時期:5月~7月

色:鮮やかな黄色

生育場所:道路や河原でよく見られます。

原産地:北アメリカ

画像

ookinkeigiku01t

(環境省提供)

オオキンケイギクを見つけたら?

道端や河原でよく見られますが、栽培や運搬、販売などは禁止となっていますので、自然に生えているオ

オキンケイギクを持ち帰って、ご自宅の庭や花壇に植えないようご注意ください。

 


お問い合わせ

所属:市民環境部環境課環境係

電話番号:0288-21-5152

ファクス番号:0288-21-5121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?