ホーム > 市政情報 > 市の施設 > 健康増進法改正に伴い庁舎等の喫煙所の取扱いが変わります。

ここから本文です。

更新日:2019年6月25日

健康増進法改正に伴い庁舎等の喫煙所の取扱いが変わります。

 

禁煙マーク

日光市においては、望まない受動喫煙を防止するため、第一種施設の区分である市役所本庁舎や各行政センター等の施設は、令和元年7月1日から「敷地内禁煙」とさせていただきます。

また、第二種施設の区分である宿泊・温泉施設や文化会館等の施設は、令和2年4月1日から「原則屋内禁煙」とさせていただきます。

皆さんのご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和元年7月1日から敷地内禁煙となる主な第一種施設

本庁舎、行政センター、地区センター、出張所、公民館、水道庁舎、保育園、小中学校、福祉センター、診療所、デイサービスセンター、リサイクルセンター、水処理センター、給食センター等

令和2年4月1日から原則屋内禁煙となる主な第二種施設

宿泊施設、温泉施設、文化会館、運動公園、美術館、図書館、道の駅、キャンプ場、斎場等

(参考)健康増進法の改正について【厚生労働省ホームページ】

 

 

 

お問い合わせ

所属:財務部資産経営課資産管理係

電話番号:0288-21-5132

ファクス番号:0288-21-5137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?