ホーム > 市政情報 > 行財政 > 行財政改革 > 公共施設マネジメント > サウンディング型市場調査について > 日光総合会館跡地利活用に関するサウンディング型市場調査の実施

ここから本文です。

更新日:2020年1月10日

日光総合会館跡地利活用に関するサウンディング型市場調査の実施

調査概要

現日光総合会館廃止後の施設跡地に駐車場事業を主にした複合施設を整備することを前提として、跡地活用の事業化に向けた実施方針の公表を行う前において、民間事業者参画の可能性や対話を通しての市場の把握、事業者公募に際しての諸条件の整理、今後の事業推進のための情報収集を目的に以下のとおりサウンディング型市場調査を実施いたします。

調査名称

  • 日光総合会館跡地利活用に関するサウンディング型市場調査

調査対象

  • 日光総合会館(日光総合会館並びに市営西参道第2・第3駐車場一体敷地)跡地

既存の以下建築物は施設廃止後市が解体予定

日光総合会館ホール棟 日光総合会館会議棟
日光総合会館ホール棟 日光総合会館会議棟

関連書類・様式

調査スケジュール

内容

日程

実施要領の公表 令和2年1月10日(金曜日)
現地見学会・説明会の参加申込期限 令和2年1月24日(金曜日)午後5時まで
現地見学会・説明会開催(※希望者のみ、事前申込制) 令和2年1月28日(火曜日)午後2時
質問の受付 令和2年1月28日(火曜日)から2月4日(火曜日)まで
質問に対する回答 令和2年2月7日(金曜日)頃
サウンディング参加申込期限 令和2年2月17日(月曜日)午後5時まで
サウンディング実施日時の連絡 令和2年2月19日(水曜日)頃
サウンディングの実施 令和2年2月26日(水曜日)から3月6日(金曜日)
実施結果の概要の公表 令和2年3月中旬以降

サウンディング内容等詳細については、下記担当までお問い合わせください。

現地への案内図

(公共交通):東武鉄道東武日光線「東武日光駅」、JR日光線「日光駅」から徒歩約25分。または東武バス市内線中禅寺温泉または湯元方面行きで10分、バス停:日光総合会館前下車、徒歩すぐ

(車):日光宇都宮道路日光インターチェンジから国道119号・国道120号経由約10分

日光総合会館周辺への案内地図(外部サイトへリンク)(外部サイトへリンク)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:財務部資産経営課公共施設マネジメント係

電話番号:0288-21-5132

ファクス番号:0288-21-5137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?