ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 緊急事態宣言解除後の栃木県の対応について

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

緊急事態宣言解除後の栃木県の対応について

本文中のリンク箇所は、クリックすると別ウインドウで開きます。

国の緊急事態宣言が解除されました

令和2年5月25日、新型コロナウイルス感染症対策本部長(政府対策本部長)は、緊急事態解除宣言を行いました。

緊急事態宣言解除後の栃木県の対応

期間:令和2年6月1日(月曜日)から令和2年6月18日(木曜日)

区域:栃木県全域

感染防止対策の協力依頼

外出自粛の協力依頼

  • 旅行など、5都道県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)への移動は慎重に判断されるよう依頼
  • これまでクラスターが発生した施設や「3つの密」のある場所(感染防止対策の徹底されていない施設)への外出の機会を極力減らすとともに、仮に外出の機会があったとしても、感染防止策(人と人との距離を保つこと、マスク着用、手指の消毒等)を徹底することを依頼
    【対象】接待を伴う飲食業、ライブハウス等

施設の使用に関する協力依頼

催物(イベント等)の開催に関する協力依頼

  • 全国的かつ大規模な催物等については、リスクへの対応が整わない場合は、中止または延期にするなど慎重な対応を依頼

【前提】感染防止策(入場時の制限や誘導、待合場所等における密集の回避、手指の消毒、マスクの着用、室内の換気等)の実施

【規模】屋内:100人以下、かつ収容定員半分以下の参加:200人以下の参加、かつ人と人との距離を十分確保

栃木県のホームページ

新型コロナウイルス感染症に関する栃木県の対策等については、下記ホームページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:企画総務部総合政策課新型コロナウイルス対策室

電話番号:0288-21-5154

ファクス番号:0288-21-5137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?