ホーム > 市政情報 > 各種計画 > 個別計画 > 地域再生計画(道整備交付金)について

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

地域再生計画(道整備交付金)について

地域再生計画とは

地域再生計画とは、地域再生法等に基づき、地方公共団体が行う地域再生のための自主的・自律的な取組を総合的かつ効率的に支援するため、地方公共団体が作成した地域再生計画について内閣総理大臣が認定するものです。その計画に基づく事業に対して、特別な措置を受けることができます。

道整備交付金とは

道整備交付金とは、地域における経済基盤の強化又は生活環境の整備のために行う施策として、地域再生計画に基づき、道路等の整備に対する国から受ける交付金のことです。

日光市の地域再生計画

「暮らして満足、訪ねて納得、自然と笑顔になれるまちづくり計画」(平成28年度~平成32年度)

「暮らして満足、訪ねて納得、自然と笑顔になれるまちづくり計画」(PDF:160KB)(別ウィンドウで開きます)

「暮らして満足、訪ねて納得、自然と笑顔になれるまちづくり計画」整備箇所図(PDF:372KB)(別ウィンドウで開きます)

事後評価について

地域再生計画では、計画終了後に状況を把握し、達成状況の評価、改善すべき事項の検討を行い、それをもって今後の事業計画に反映させることとしており、これに基づいて目標の達成状況に係る事後評価を実施する予定です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:建設部建設課道路係

電話番号:0288-21-5161

ファクス番号:0288-21-5176

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?