ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援 > 下原地区保育園整備法人募集

ここから本文です。

更新日:2017年9月5日

下原地区保育園整備法人募集

市では、多くの公立保育園の老朽化が進行し、また、働く保護者が安心して預けられる保育環境の整備が求められる状況において、本市の特性に応じた基本的な方針を定め、計画的な保育施設の整備を進めるため「日光市保育施設整備計画」を平成28年6月に策定しました。今回、この整備計画に基づき、高徳・下原保育園を統合し新たな施設を整備します。これに伴い、保育園の整備及び運営法人の募集を行います。

質問事項に対する回答

7月18日(火曜日)~24日(月曜日)までの質問受付期間に寄せられた質問事項に対する回答は、以下のとおりです。

  1. 「下原地区保育園整備法人募集要項」回答書(ワード:19KB)
  2. (参考)休日保育実績数(エクセル:16KB)
  3. 事業予定地平面図(PDF:708KB)(別ウィンドウで開きます)

事業予定地について、平面図の赤線の枠内が、市有地として実際に使えるおおよその面積です。また、赤線の土地と道路に挟まれた部分(民有地:現在市が借用)についても、今回の事業予定地としてみており、取り付け道路等として、部分的に利活用(借用)することも可能です。

事業概要

事業名

日光市下原地区保育園整備事業

整備及び開設時期

平成29年度質調査、実施設計

平成30年度備工事

平成31年4月

整備の場所

日光市鬼怒川温泉大原2番地24他(市有地、一部民有地。施設開設後、当面の間賃貸借とします。)

整備の概要

保育園:認可定員90名

整備の手法

民設民営方式(市有地に民間保育所を誘導し、高徳保育園及び下原保育園を廃止するものです。)

応募にあたって

応募資格

本事業に応募することができるものは、次に掲げる要件をすべて満たすものとします。

  1. 既存の社会福祉法人又は学校法人で、主たる事業所が栃木県内にあるもの。
  2. 市の保育、子育て支援等の保育行政をよく理解し、積極的に協力するもの。
  3. 社会福祉事業に熱意と識見を有するもの。

学校法人については、国の施設整備補助を受けることができません。

応募条件等

次の条件を満たすことが可能なものであることを、募集の条件とします。

(1)整備方法

保育園は、新設によることとします。整備については、国の補助事業の適用を受けて建設するものとします。

(2)整備及び開設時期

平成30年度中整備及び平成31年4月の開設とします。

決定を受けた事業者は、決定後速やかに関係機関との協議を進め、平成29年度中の県との補助協議のため必要書類を整備してください。また、工事は早期に完成させ、平成31年4月1日開設の準備期間を設けてください。

募集・選定スケジュール

募集・選定スケジュールは以下のとおりです。

時期 事項
6月26日(月曜日)~ 募集要項配布
7月14日(金曜日) 説明会
7月18日(火曜日)~24日(月曜日) 質問等の受付
9月15日(金曜日)~22日(金曜日) 応募書類提出期間(9月22日募集締切)
10月上旬 第1回審査委員会(プレゼンテーション)
10月中旬 第2回審査委員会(ヒアリング・評価)
10月下旬 整備法人決定、通知、公表

募集要項

下原地区保育園整備法人募集要項(PDF:1,747KB)(別ウィンドウが開きます)

応募にあたっては、上記要項に記載した諸条件のほか、本市の条例・基準、国の関係法令・通知等を遵守してください。また、日光市保育施設整備計画を参照してください。

【参考】日光市保育施設整備計画のページ

提出書類

以下の提出書類一覧をご参照の上、各種様式及び必要な書類を添付してください(以下全て別ウィンドウが開きます)。

提出書類一覧(ワード:17KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:健康福祉部子育て支援課子育て環境係

電話番号:0288-21-5186

ファクス番号:0288-21-5105

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?