ホーム > よくある質問 > 介護保険の内容を知りたい

ここから本文です。

更新日:2018年9月25日

介護保険の内容を知りたい

介護保険は、介護の問題を社会全体で支え、高齢者の自立支援を支える制度です。利用者は必要なサービスを選択し、総合的に利用することができます。65歳以上のすべての方及び40歳から64歳までの医療保険に加入されている方がこの保険に加入し、保険料を納めます。介護保険サービスを受けるには、介護認定の申請をして、認定(要介護認定・要支援認定)を受ける必要があります。

  • 保険者と財源
    介護保険は市が保険者として運営しますが、国、県、市の税金と被保険者の皆さんの保険料が支えます。
  • 被保険者
    40歳以上の方です。
    このうち65歳以上の方は第1号被保険者、40から64歳の方は第2号被保険者になります。
  • 負担
    第1号被保険者・第2号被保険者
    それぞれの介護保険料と、サービスを利用したときには利用料として、介護費用の1割~3割を負担します。
    (注)施設でのサービスの場合、居室料、食費、日用品等は自己負担となります。
  • 利用できる方
    第1号被保険者・第2号被保険者ともに、寝たきりや認知症などで介護が必要になったり、虚弱の方が対象となります。
    (注)ただし、第2号被保険者の方は、老化に伴う特定疾病(脳血管疾患等の16疾病)が原因の場合のみ対象となります。

お問い合わせ

所属:健康福祉部高齢福祉課介護サービス係

電話番号:0288-21-5100

ファクス番号:0288-21-5105