観光の情報 > 温泉・自然 > 温泉 > 今市エリア > 温泉保養センターかたくりの湯

ここから本文です。

更新日:2016年4月22日

温泉保養センターかたくりの湯

かたくりの湯は平成5年10月、旧今市市で初めての温泉としてオープンしました。アルカリ性単純温泉で、主に神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、冷え性などに効能があります。

温泉のほかにも、地元で採れた農産物などを販売する「ふるさとコーナー」や「トレーニングルーム」があります。また、3室ある休憩室のうち、大広間にはカラオケやステージが備え付けてあり、誰でも気軽に使えます。心のやすらぎの場、憩いの場となっているかたくりの湯は、連日大にぎわいです。

かたくりの湯かたくりの湯露天風呂

所在地 日光市町谷1866番地1
受付時間 午前10時から午後8時30分(午後9時閉館)
休館日 月曜日(祝日にあたるときは翌日)、年末年始
入場料

幼児(小学校就学前):無料

小学生:250円(日光市民は150円)

65歳以上:340円(日光市民は200円)

上記以外の方:510円(日光市民は300円)

注意:平日のみ休憩室の団体貸し出し(有料)があります。

喫煙について 館内は全面禁煙です。
玄関など、所定の場所での喫煙にご協力ください。
お問い合わせ

温泉保養センターかたくりの湯話番号:0288-21-8671
一般財団法人日光市公共施設振興公社開設ホームページ
温泉保養センターかたくりの湯のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

無料送迎バス時刻表(PDF:137KB)(別ウインドウで開きます)

太陽光発電設備の稼動について

環境省の補助を得て整備を行った太陽光発電設備が、平成24年4月から稼動を開始しました。太陽光発電設備の稼動により、被災時の避難所としての機能強化や電力消費量の削減等が見込まれます。

【整備概要】

住所 日光市町谷1866番地1
施設 日光市温泉保養センターかたくりの湯未利用駐車場
設置面積 約2,560平方メートル(太陽電池モジュール680枚)
最大発電出力 100kW
年間想定出力電力量 115,026kWh(一般世帯約20世帯分)
想定削減効果 年間約150万円
総事業費 50,715千円(内2分の1国庫補助)

太陽光パネル及びモニター

太陽光パネルモニター

・太陽光発電実績データ(PDF:199KB)(別ウインドウで開きます)

太陽光発電設備の見学をご希望の方は予約を受け付けておりますので、事前に窓口又はお電話でお申し込みください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:観光部観光交流課観光施設係

電話番号:0288-21-5196

ファクス番号:0288-21-5121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?