ホーム > 市政情報 > 組織案内 > 観光経済部 > 農林課 > 人・農地プランの実質化に向けた工程表の公表について

ここから本文です。

更新日:2019年10月15日

人・農地プランの実質化に向けた工程表の公表について

人・農地プランの実質化について

人・農地プランとは、農業者が話合いに基づき、地域農業において中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者や、その地域における農業の将来の在り方などを明確化し、市町村によって公表するものです。

平成24年度より開始され、日光市においても6地区(今市・落合・豊岡・大沢・塩野室・日光・藤原)、1集落(内野萱場)でプランを作成し、その内容を毎年更新し公表しております。

しかしながら、このたび国で人・農地プランの制度の見直しが行われ、人・農地プランを真に地域の話し合いに基づくものとするために、「実質化した人・農地プラン」の作成が必要となりました。実質化に向けた手順については以下のとおりです。

1.アンケートの実施

地域農業者に対して、その年齢、後継者の有無等を把握するためにアンケート調査を実施します。

2.地図化による現況把握

地域農業者の年齢別構成および農業後継者の有無、その他の必要な情報を地図に落とし込みます。

3.地域での話し合い

2で作成した地図を活用し、5~10年後の地域農業のあり方について地域で話し合います。

4.話合いの結果の取りまとめおよび公表

関係者による検討会にて意見聴取した上で、市町村が結果を取りまとめ、公表します。

人・農地プランの実質化に向けた工程表について

日光市においても令和2年度末までの作成を目標に人・農地プランの実質化に向けた取り組みを実施します。詳細は工程表をご覧ください。

工程表に記載されている集落名および取組の実施時期については今後の進捗状況により変更となる場合がございます。

また、プランについての詳細や話し合いにつきましては、令和2年度以降ご案内を差し上げますので、ご協力くださいますようお願いいたします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:観光経済部農林課農政係

電話番号:0288-21-5171

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?