ホーム > 防災・安全 > 防犯・交通安全・消費生活 > 詐欺(未遂)事件情報(平成28年度下半期)

ここから本文です。

更新日:2017年6月19日

詐欺(未遂)事件情報(平成28年度下半期)

市内及び近隣市町における関連事案発生状況(平成28年度下半期)

主に日光市内・栃木県内で発生した詐欺事件・詐欺未遂です。詐欺の被害に遭わないようご注意ください。

(一般に注意を呼びかける事案も掲載しています)

 

 

発生した日時

 

 

発生した場所

状況等

平成29年3月29日(水曜日) 日光市 特殊詐欺に注意!!

連日県内全域で、詐欺の電話が多く架かってきています。

日光市内に住む方にも、いつ不審な電話が架かってくるかわかりません。

「保険料の還付金があります。」

「会社の金を無くしてしまった。どうしよう。」

「あなただけに特別な話があります。」

「このことは誰にも言わないで下さい。」

などと言われたらそれらは全て詐欺の電話です。

不審な電話を受けた場合は、一旦落ち着いて、自分で判断せず家族や警察に相談して下さい。

平成29年3月24日(金曜日) 栃木県

昨日に引き続き、本日も宇都宮市内の有名デパートを騙り「あなたの偽造カードで商品が購入されている」と言って個人情報を聞き出そうとする電話が県内全域にかかってきています。デパートではこのような問い合わせは一切していません。

不審な電話がきたら、必ず警察に相談してください。

平成29年3月23日(木曜日) 栃木県 先日に引き続き、本日も宇都宮市内のデパートを騙り「あなたの偽造カードで宝石が購入されている」と言って個人情報を聞き出そうとする電話が複数かかってきています。デパートではこのような問い合わせは一切していません。

不審な電話がきたら、必ず警察に相談してください。

平成29年3月17日(金曜日) 日光市 還付金詐欺に注意!!

昨日午後0時40分ころ、日光市内の一般住宅に、日光市役所のキムラを名乗る男から「医療費の戻りが3万円あります。期限は本日までなのでキャッシュカードを準備して欲しい。ATMには行けますか。」などという不審な電話が架かって来ました。

これは、還付金の手続きのためという理由で、無人ATM機コーナーやコンビニ等に誘導し、お金を振り込ませる還付金詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは、相手にせず、すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成29年3月15日(水曜日) 日光市

還付金詐欺に注意!!

日光市内では連日不審な電話が架かって来ています。

「ATMへ行ってください。」

「還付金の申し込み書類は手元に届いたでしょうか。」

「もうすぐ還付金申し込みの締切日です。」

このような文句は詐欺の文句です!!

市役所や年金機構などの公的機関がATMに誘導させることはありません。

不審な電話を受けたときは、相手にせず、すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成29年3月15日(水曜日) 日光市 平成29年3月15日、日光市内の高齢者方の自宅固定電話に市役所を名乗る者から「医療費の保険料の還付金がありますので、ATMに行って下さい。」などという電話があり、犯人の言う通りにATMを操作し、約300万円を犯人の指定する口座に振り込んでしまう振り込め詐欺が発生しました。県内では、還付金詐欺が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断してATMでお金を振り込むことはせず、まず家族や警察に相談して下さい。
平成29年3月14日(火曜日) 日光市 平成29年3月14日、日光市荊沢地内に住む70歳代女性の自宅固定電話に、日光市役所保険課を名乗る男から「医療費の還付金があります。スーパーのATMへ行って下さい。」という内容で、還付金詐欺の電話がありました。県内では、同様の詐欺の電話が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断せず、家族や警察に相談し、絶対にお金を振り込まないで下さい。
平成29年3月13日(月曜日) 日光市 平成29年3月13日、日光市平ケ崎に住む、70代女性の自宅固定電話に、銀行員を名乗る男から「平成23年から平成27年までの間で医療費の戻りがあります。スーパーのATMに行って、私の携帯電話に電話して下さい。」という還付金詐欺の電話がありました。県内では同様の手口の詐欺事件が多発していることから少しでも不審と感じた場合は、一人で判断せず家族や警察に相談し、絶対にお金を振り込まないで下さい。
平成29年3月7日(火曜日) 日光市 平成29年3月7日午前8時頃、日光市内の高齢者方自宅に甥をかたる者から、「俺だよ。おばさん久しぶり。明日のお昼遊びに行ってもいい?」などというオレオレ詐欺の前兆電話がありました。

県内では、息子や甥をかたるオレオレ詐欺、市役所職員、銀行職員などをかたって無人ATMに誘導し、現金を振り込ませる還付金詐欺が多発していることから、少しでも不審に感じた場合は、一人で判断せず、まず家族や警察に相談するなどして、絶対にだまされないようにして下さい。

平成29年3月6日(月曜日) 栃木県 宇都宮市内のデパートを名乗り「あなたのクレジットカードが不正使用されている。」と言って個人情報を聞き出そうとする電話がかかっているお宅があります。デパートではこの種の問合せはしていませんので、答えないようにご注意ください。
平成29年2月28日(火曜日) 日光市 平成29年2月28日午後1時27分、日光市内の一般住宅に対し、市役所職員を騙る男から「医療費の戻り金2万円があります。スーパー等の無人ATMに行き操作してください。」との電話があり、無人ATMで電話越しに相手に操作方法を教えられ、現金約99万円を振り込んでしまった事案が発生しました。

県内では、同様の手口を使った特殊詐欺の電話が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は、一人で判断せず、警察や家族に相談するなどして、絶対にお金を振り込まないで下さい。

平成29年2月28日(火曜日) 日光市 平成29年2月28日午前10時30分頃、日光市大室地内において、70歳代男性の自宅の固定電話に、息子を騙る男から「今日家に行くから。一緒にご飯を食べよう。」等と電話がありました。その後70歳代男性は、息子の携帯電話に架け確認したところ、電話は架けていないことが判明しました。現在のところお金の請求はありませんし、70歳代男性は直接息子に確認したため被害には遭いませんでした。不審な電話があった際には一人で判断せず、家族や警察に相談して下さい。
平成29年2月3日(金曜日) 日光市 平成29年2月3日午前9時50分頃、日光市瀬川地内に居住の70歳代女性の自宅の固定電話に、20歳代と思われる男から、「4月頃に青色の封筒が届いたと思うので確認して下さい。」との非通知電話がありました。このような電話は、詐欺に使われる手口です。

県内では還付金詐欺等の電話が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断せず、家族や警察に相談し、絶対にお金を振り込まないで下さい。

平成29年2月1日(水曜日) 日光市 平成29年2月1日午前1時頃、日光市内の高齢者方自宅に息子をかたる者から「俺だよ。今、風邪を引いて声がおかしい。電話が壊れて番号が変わった。明日、病院に行くから、また電話する。」というオレオレ詐欺の前兆電話がありました。県内では、息子や甥をかたるオレオレ詐欺、市役所職員、銀行職員などをかたって無人ATMに誘導し、現金を振り込ませる還付金詐欺が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断せず、まず家族や警察に相談するなどして、だまされないようにして下さい。
平成29年1月27日(金曜日) 日光市 還付金詐欺に注意!

本日9時30分ころ,日光市内の高齢者宅に,日光市役所健康保険課を名乗る男から「保険料の累積金があります。12月に封筒を送っています。封筒がなくても手続き出来ます。金融機関を教えて下さい。」などと言う不審な電話が架かって来ました。

これは,還付金の手続きのためという理由で,ATM機に誘導し,お金を振り込ませる還付金詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは,相手にせず,すぐに家族や警察に相談してください。

平成29年1月25日(水曜日) 日光市 平成29年1月25日午後0時頃、日光市内の高齢者方の自宅に日光市役所を名乗る男から、「2万円の保険料の還付金があります。期限が今日までです。銀行から電話がきます。」という内容の還付金詐欺と思われる電話がありました。この手口は無人ATMに誘導する手口です。県内でも還付金詐欺が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断してATMなどでお金を振り込むことはせず、まず家族や警察に相談して下さい。
平成29年1月下旬 日光市

詐欺の電話に注意!!

平成29年1月下旬ころ、日光市内に住む高齢者に対し、飲料メーカーの社員を名乗る男から、「2000万円のお茶を買っていただきありがとうございます。」「あなたは名義貸しの犯罪行為をしているおそれがありますので、誰にも言わないで下さい。」「あなたの口座にお金を振り込みたいのですが、その保証金として一旦私たちにお金預ける必要がありますのでお金を下ろしてきてください。」などいう不審な電話がありました。

これらの言葉は明らかな詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは、相手にせず、すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成29年1月20日(金曜日) 日光市 平成29年1月20日午後1時00分ころ、

日光市山口地内に居住する、高齢者方の自宅固定電話に、日光市役所職員を名乗る男から、「保険料の過払い金があり、2万2987円の還付金があります。午後2時00分に、日光市内のスーパー駐車場にあるATMに行って、私に電話をかけて下さい。」という内容で、還付金詐欺の電話がありました。県内では、同様の手口を使った特殊詐欺の電話が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は、一人で判断せず、警察や家族に相談するなどして、絶対にお金を振り込まないで下さい。

平成29年1月18日(水曜日) 日光市 詐欺のメールに注意

今年に入り,DMM相談窓口と名乗る会社から「有料動画サイトの閲覧履歴があり,料金の未納が発生しています。今日中に連絡がない場合法的手続きに移行します。」という内容のショートメールが送られてくる事案が発生しています。

これは,メールに記載されている番号に電話をさせ,お金をだまし取る手口です。

このようなメールが送られてきた場合は,相手に電話をせず,すぐ警察に相談して下さい。

平成29年1月17日(火曜日) 日光市

平成29年1月17日午後6時20分頃、日光市内の高齢者方自宅に甥をかたる者から「俺だよ。今、風邪を引いていて喉が痛い。明日そっちに行くから寄っていい?」という詐欺の前兆電話がありました。県内では、息子や甥をかたるオレオレ詐欺、市役所職員、銀行職員などをかたって無人ATMに誘導し、現金を振り込ませる還付金詐欺が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断せず、まず家族や警察に相談し、絶対にお金を振り込まないで下さい。

平成29年1月12日(木曜日) 日光市 平成29年1月12日午前9時頃、日光市内の高齢者の自宅に今市市役所健康保険課のナカダと名乗る男から、「保険料の還付金がありますので、今から言う電話に連絡して下さい。」などという電話があり、高齢者がその電話に連絡して騙されてしまい、日光市内の無人ATMから現金を振り込んでしまう振り込め詐欺が発生しました。県内では、還付金詐欺が多発していることから、少しでも不審と感じた際は、一人で判断してATMでお金を振り込むことはせずに、まず家族や警察に相談して下さい。
平成28年12月29日(木曜日) 日光市 本日12月29日午後0時ころ,日光市内の高齢者宅に対し,栃木県警察の警察官を名乗り,「暴力団の事務所からあなた名義のキャッシュカードが見つかりました。なくしていませんか。」などという不審な電話が架かってきました。

このような電話は,犯人が騙して,その後に自宅等へキャッシュカードを直接受け取りに来て,金融機関の預貯金を引き出す等の詐欺の手口です。

不審な電話を受けた時は,相手にせず,すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年12月27日(火曜日) 日光市

平成28年12月27日午後1時50分ころ、日光市内に居住する、高齢者方の自宅固定電話に、日光市役所福祉課を名乗る男から、「保険料の戻りがあります。今日中に手続きして下さい。この後、銀行から電話があります。」との連絡があり、更にその後、銀行員を名乗る男から、「近くのスーパーにあるATMが新しいから、スーパーに行って、手続きして下さい。」という内容で、還付金詐欺の電話がありました。

県内では、同様の手口を使った特殊詐欺の電話が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断せず、絶対にお金を振り込まないで下さい。

平成28年12月26日(月曜日) 日光市 本日12月26日午前11時ころ,日光市内の高齢者宅に対し,日光市役所健康保険課や金融機関の職員を名乗る男から「1万9280円の戻りがあります。キャッシュカードはありますか。今日中に手続きをしないとお金が戻りません。ATMに行って下さい。ATMに着いたら電話して下さい。」などと言う不審な電話が架かって来ました。

このような不審な電話は,保険料や税金の戻りがある,期限がある等の言葉でATMに誘導し,騙してお金を振り込ませる還付金詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは,相手にせず,すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年12月21日(水曜日) 日光市 架空請求詐欺に注意!!

12月21日の午後、日光市内の高齢者宅に、三井商事の社員を名乗る者から「野村不動産の老人ホームに入所しませんか。」との電話があり、断ったところ、本日の午後1時ころ、「権利を別の方に譲渡したので書類をそちらに送ります。」などと言う不審な電話が架かって来ました。

このような不審な電話は架空請求詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは、相手にせず、すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年12月21日(水曜日) 日光市 平成28年12月21日午前9時00分ころ、日光市大桑地内の一般住宅に、日光市役所健康福祉課のナカダを名乗る男から、「医療費の過払い金2万6920円があります。近くのスーパーにあるATMへ向かって下さい。」と還付金詐欺の電話がありました。県内では、同様の詐欺の電話が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は、一人で判断せず、家族や警察に相談し、絶対にお金を振り込まないで下さい。(今市警察署)
平成28年12月14日(水曜日) 日光市 12月14日午後6時ころ、日光市内の高齢者宅に息子を名乗る者から「明日の昼頃家にいるか。」などと言う不審な電話が架かって来ました。

このような不審な電話は息子を名乗るオレオレ詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは、相手にせず、すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年12月12日(月曜日) 日光市 平成28年12月12日午前9時30分ころ、日光市内の一般住宅に、市役所職員ナカムラを名乗る男性から、「医療費の差額があります。地域福祉センターへ電話して下さい。」との電話があり、携帯電話番号を教示する事案が発生しました。このような電話は、特殊詐欺のアポ電です。日光市内では、同様の手口を使った特殊詐欺のアポ電が多発しています。少しでも不審と感じた電話は、一人で判断せず、家族や警察に相談し、絶対に一人でお金を振り込まないで下さい。
平成28年12月11日(日曜日) 日光市 12月11日午後6時ころ,日光市内の高齢者の携帯電話に「料金が発生しているので払って下さい。」という内容の自動音声が流れる電話がありました。

詐欺には多種多様な手口がありますので,不審な電話を受けたときは,相手にせず,すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年12月8日(木曜日) 日光市

本日12月8日午前中,日光市内に住む男性方に,市役所保健福祉課の職員を名乗る男から,「医療保険の払い戻しが20,139円あります。」「信用できないのなら年金機構に電話してください。」などという不審な電話が架かって来ました。

このような不審な電話は,保険料や税金の戻りがある,期限があるなどの言葉で銀行口座や預金残高を聞き出し,ATMに誘導し,騙してお金を振り込ませる還付金詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは,相手にせず,すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年12月6日(火曜日) 日光市

平成28年12月6日午前9時00分ころ、日光市森友地内の一般住宅に、甥っ子を名乗る男から、「今日のお昼ころ行くから。仲間と株を買うからお金を用意して欲しい。」との電話があり、その後、再度電話があった際、甥っ子の生年月日を確認したところ、急に相手は黙り込み、電話を切られた事案が発生しました。

このような電話は、特殊詐欺のアポ電です。県内では同様の手口を使った、特殊詐欺のアポ電が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は、一人で判断せず、家族や警察に相談し、絶対にお金を振り込まないで下さい。

平成28年12月5日(月曜日) 日光市 本日12月5日午前中,日光市内の高齢者宅に対し,日光市役所健康保険課の職員を名乗る男から,「平成23年から平成27年までの保険料の戻りが28,700円あります。10月に通知を出していますが内容を見ましたか。11月30日までが締め切りです。銀行口座を教えて下さい。」などと言う不審な電話が架かってきました。

このような不審な電話は,保険料や税金の戻りがある,期限がある等の言葉で銀行口座や預金残高を聞き出し,ATMに誘導し,騙してお金を振り込ませる還付金詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは,相手にせず,すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年11月29日(日曜日) 日光市 本日11月29日午後2時45分ころ、日光市内の高齢者宅に対し、日光市役所職員を名乗る男から、「平成22年以降の医療費の戻りがある。お金の受け取りについては、明日銀行から電話があります。」などと言う不審な電話が架かってきました。このような電話は、保険料や税金の戻りがある等の言葉でATMに誘導し、騙してお金を振り込ませる還付金詐欺の手口です。日光市内では、先週からこのような不審な電話が多く架かってきています。不審な電話を受けたときは、相手にせず、すぐに家族や警察に相談して下さい。
平成28年11月28日(土曜日) 日光市 本日11月28日午前10時20分ころ,日光市内の高齢者宅に対し,日光市役所の健康保険課を名乗る男から,「保険料の戻りがある。」などと言う不審な電話が架かって来ました。

このような不審な電話は,保険料や税金の戻りがある等の言葉でATMに誘導し,騙してお金を振り込ませる還付金詐欺の手口です。

日光市内では,先週からこのような不審な電話が多く架かって来ています!!

不審な電話を受けたときは,相手にせず,すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年11月25日(金曜日) 日光市

平成28年11月25日午前10時頃、日光市豊田地内において、70歳代男性の自宅の固定電話に、宇都宮警察署生活安全課タケムラと名乗る男から「あなたの預金口座が暴力団に漏れていて悪用されるおそれがある。」と電話がありました。

70歳代男性は、直接警察署に確認したため被害には遭いませんでした。不審な電話があった際には一人で判断せず、家族や警察に相談して下さい。

平成28年11月24日(木曜日) 日光市

平成28年11月24日午前9時20分頃、日光市所野地内に居住する60歳代女性の自宅電話に、日光市役所職員を名乗る男から、「国民健康保険の還付金3万7千円があります。栃木銀行から電話があるので手続きをして下さい。」との内容の還付金詐欺のアポ電がありました。

県内では、同様の詐欺のアポ電が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断せず、家族や警察に相談し、絶対にお金を振り込んだり、渡したりしないで下さい。

平成28年11月16日(水曜日) 日光市

本日11月16日午前中,日光市内の高齢者宅に,健康保険課を名乗った男から「今年の5月ころ,明細を送ったのですが見ましたか」という不審な電話がありました。このような不審な電話は,医療費や税金の戻りがある等の言葉でATMに誘導し,騙してお金を振り込ませる還付金詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは,相手にせず,すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成28年11月9日(水曜日) 日光市 本日午前9時頃、日光市千本木地内の高齢者方自宅に息子をかたる者から、「仲間と株をやって失敗した。会社の金を横領してしまったので、すぐに450万円を用意して欲しい。」という内容の電話があり、特殊詐欺のアポ電と思われる事案が発生しました。県内では、息子や市役所職員、警察官などをかたる詐欺のアポ電が多発しており、同様のアポ電が日光市内に集中的に架かってきていることが予想されますので、少しでも不審と感じた場合は一人で判断せず、まず家族や警察に相談し、絶対に犯人にお金を渡すことのないよう注意して下さい。
平成28年10月20日(木曜日) 日光市

平成28年10月20日午前10時30分頃、日光市鬼怒川温泉大原地内に居住する70歳代女性の自宅の固定電話に、市役所職員を名乗る男から、「税金の還付金があるので手続きをして欲しい。還付金は今日の昼まででないと貰えない。口座番号と残高、携帯電話番号を教えて欲しい。」との内容の還付金詐欺のアポ電がありました。

県内では、同様の詐欺のアポ電が多発していることから、少しでも不審と感じた場合は一人で判断せず、家族や警察に相談し、絶対にお金を振り込んだり、渡したりしないで下さい。

平成28年10月18日(火曜日) 日光市 平成28年10月18日午後1時20分頃、日光市内において70歳代男性の自宅の固定電話に、日光市役所国民健康保険課職員を名乗る男から「お金が戻ってきます。銀行の者からまた電話があります。」とのアポ電がありました。その後、足利銀行のカトウと名乗る男から「ATMに行って下さい。操作の仕方はこちらで教えます。」と電話がありました。この男性は、スーパーのATMへ行き指示された通りにATMを操作し、49万9860円を振り込む被害に遭ってしまいました。お金が戻るとの電話があった際には一人で判断せず、家族や警察に相談してください。
平成28年9月末~10月上旬 日光市 9月末から10月上旬にかけて、日光市内の高齢者の家に対し「うちの会社にあなたの住所や電話番号が登録されています。これらの情報が悪用されており、このままだと家族や親戚に迷惑がかかります。」などの内容の電話がありました。

このような不審な電話は、本人を不安にさせ、登録解除の名目でお金を騙し取る詐欺の手口です。

不審な電話を受けたときは、相手にせず、すぐに家族や警察に相談して下さい。

このような怪しい状況に遭遇した場合は、すぐに今市警察署(電話番号:0288-23-0110)または日光警察署(電話番号:0288-53-0110)へ連絡してください。

お問い合わせ

所属:市民生活部生活安全課生活安全係

電話番号:0288-21-5112

ファックス番号:0288-21-5109

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?