ホーム > 市政情報 > 行財政 > 行財政改革 > 日光市と民間企業等との協働に関する提案募集制度

ここから本文です。

更新日:2019年8月30日

日光市と民間企業等との協働に関する提案募集制度

NTT東日本栃木支店と市民生活向上と地域経済活性化事業における連携に関する協定を締結しました。

日光市と東日本電信電話株式会社栃木支店(以下、NTT東日本栃木支店)は、2019年8月26日、市民生活向上と地域経済活性化の推進をサポートするための連携協定を締結しました。

NTT東日本栃木支店が、自治体と包括的な連携協定を締結するのは、日光市が初めてです。

日光市では令和元年度から、諸課題を民間企業と協働する事で解決を目指す「日光市と民間企業等との協働に関する提案募集制度」の運用を開始しています。

今回、この提案募集制度により、NTT東日本栃木支店から提案を受け協定締結しましたが、今後は(1)行財政改革の推進に関すること(2)人口減少・少子高齢化対策としての地域活性化支援に関すること(3)安心・安全な地域づくりに関すること(4)観光振興及び誘客に関することを主な連携事項として、それぞれが有する資源を有効に活用しながら、住みやすい、働きやすい社会の実現を目指していきます。

kyouteiteiketu

 

 

日光市と民間企業等との協働に関する提案募集について

日光市と民間企業等との協働に関する提案を募集します

日光市では、強い日光づくりを推進するため、民間企業等から市内地域や経済の活性化、公共サービスの充実に資する事業企画や協力・支援に関する提案を募集します。日光市と民間企業等が、それぞれの資源を提供し合うことで、お互いの課題を解決していく取組です。

日光市と民間企業等との協働に関する提案募集(チラシ)(PDF:155KB)(別ウィンドウで開きます)

日光市と民間企業等との協働事業実施要領(PDF:75KB)(別ウィンドウで開きます)

日光市と民間企業等との協働に関する提案募集制度の概要

1.対象

民間企業や学校法人、NPO法人などの市民活動団体を対象とし、提案者自らが、提案事業を主体的かつ継続的に取り組んでいただく観点から、個人からの提案は受け付けません。

2.募集方法

日光市と民間企業等との協働に関する提案シート(PDF:51KB)(別ウィンドウで開きます)」を作成し、FAXまたはメールなどにより提出いただきます。

3.募集内容

(1)特定の政策テーマに関する事業提案

(2)協働に向けた協力・支援等に関する事業提案

タイアップ事業・・・民間企業等の皆さんからご提案いただき、ひとつの分野において、具体的な事業展開の協議を行い、協議が整ったものを事業化します。

(3)複数の政策分野にわたって市との協働を推進する提案

包括連携協定・・・民間企業等の皆さんからご提案いただき、複数の政策分野にわたって市との協力関係を構築するため、連携・協力に関する協定を締結して、具体的な事業展開の協議を行い、協議が整ったものから事業を実施していきます。

(4)複数企業で市との協働を推進する提案

4.募集時期

通年ですが、期間を限定して提案を募集する事業(期間限定型提案事業)もあります。

5.注意事項

事業は原則、日光市の支出が伴わないものとし、新たな財政措置を伴う提案や市の資産活用に関する提案については、公平性を確保するため、他企業等が参加できるように公募等を行います。

6.その他

  1. 提案に基づき市と民間が協働で行う取組については、「市のホームページ」や「パブリシティー(報道発表資料のリリース)」などにより、積極的に公表します。
  2. 募集から事業化までの流れ:別紙「協働事業の提案から実施までの流れ(PDF:49KB)(別ウィンドウで開きます)」をご参照ください。

7.提案の申し込み先及び問い合わせ先

日光市企画総務部総合政策課

TEL:0288-21-5131(直通)

FAX:0288-21-5137

メール:seisaku@city.nikko.lg.jp

 
 



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:企画総務部総合政策課政策調整係

電話番号:0288-21-5131

ファクス番号:0288-21-5137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?