ここから本文です。

生きがいを持てる日光 生涯現役でいきいき暮らせるまち

日光市で生活するすべての人が、それぞれのライフステージにおいて生きがいを持ちながら、いつまでも活躍できる環境づくりに努めています。

女性が活躍できる環境づくり・意識の啓発

男女共同参画社会の今、女性に対するキャリアアップのための支援や職場の意識啓発に努め、女性が社会で輝き、仕事でも育児でも能力を発揮することができる環境を整えています。日光市は審議会等に占める女性の登用率が県内で第1位(登用率38.7%)です。※平成27年4月1日の結果

市民が主役のまちづくり

より多くの人が日光市での暮らしに満足や誇りを得られるよう、市民が主役のまちづくりの実践を図るとともに、様々な活動の支援や人と人との絆、コミュニティの形成に努めています。

産業・雇用の場の確保

各種産業において、働きがいのある職場環境づくりや後継者育成に努め、働く意欲ある高齢者や障がい者の勤労機会の提供を図ることにより、より多くの人たちに雇用の場を確保します。

文化・芸術、スポーツ施設の活用

高齢者をはじめとする誰もが安心して利用できる環境の確保や若者世代の交流の場としての活用などを視野に入れながら、効果的功利的な運営に向けたとりくみを進め、少子高齢社会の進展に対応した施設利用環境を整えます。