ホーム > 市政情報 > 各種計画 > 個別計画 > 国民保護計画

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

国民保護計画

日光市国民保護計画

市では、国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)第35条第1項の規定に基づき、平成19年2月に「日光市国民保護計画」を作成しました。

この計画は、武力攻撃や大規模なテロなどが発生した場合に、国の方針に基づき、市が、国、県、他の市町村及び関係機関と協力して、迅速に住民の避難や救援などを行うことができるよう、基本的な事項をあらかじめ定めておくものです。

また、この計画は、指定行政機関や都道府県、他の市町村の計画との整合性の確保を図ることとされているため、必要に応じて変更しています。

日光市国民保護計画の変更(平成30年8月)

平成29年12月に国の定める「国民の保護に関する基本指針」の一部が変更されました。このため、市の計画についても日光市国民保護協議会から変更に係る意見を聴き、栃木県知事協議を経て、計画を変更しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:企画総務部総務課防災対策係

電話番号:0288-21-5166

ファクス番号:0288-21-5137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?