ホーム > 市政情報 > 組織案内 > 地域振興部 > 地域振興課 > ダムを活かした地域振興

ここから本文です。

更新日:2018年6月1日

ダムを活かした地域振興

日光市には、鬼怒川上流にある五十里、川俣、川治、湯西川の4ダムをはじめ、多くのダムがあります。ダムは水資源の確保や発電といった本来の役割に加え、防災や周辺地域の活性化といった効果もあわせ持つ貴重な地域資源です。

日光市では、国土交通省や林野庁、県などと連携し、ダムを有効に活用した地域振興を推進しています。

森と湖に親しむ旬間

国土交通省及び林野庁では、森林やダム・河川等の重要性について、関心を高め、理解を深めることを目的に毎年7月21日~7月31日を「森と湖に親しむ旬間」と定め、各種事業を実施しています。

国道交通省ホームページ「森と湖に親しむ旬間について」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

上下流交流会

宇都宮市在住の親子と一緒に、ダム見学、魚のつかみどり、丸太切りや草花のしおり作り、水陸両用バスの乗車体験をしませんか?

  1. 日時:平成30年7月27日(金曜日)午前8時~午後5時10分
  2. 場所:川治地区(川治ダム)、湯西川地区(湯西川水の郷)
  3. 対象:日光市内在住の小学5・6年生およびその保護者(親子9組18名)
  4. 申込方法:6月29日(金曜日)までに、お電話または、FAXにてお申し込みください。

詳しくはチラシをご覧ください。

森と湖に親しむ旬間「上下流交流会」チラシ(PDF:448KB)(別ウィンドウで開きます)

鬼怒川上流4ダム見学会

普段入ることのできない五十里、川俣、川治、湯西川ダムの内部を見学できる1日限りのイベントです。

見学の他、スタンプラリーもあります!平成30年度は、7月29日(日曜日)に開催されます!

詳しくは、国土交通省鬼怒川ダム統合管理事務所までお問い合わせください。

国土交通省鬼怒川ダム統合管理事務所(TEL028-661-1341)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:地域振興部地域振興課地域振興係

電話番号:0288-21-5147

ファクス番号:0288-21-5109

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?