ホーム > 防災・安全 > 被災者支援 > 北海道胆振東部地震災害派遣等従事車両証明書の発行について

ここから本文です。

更新日:2018年9月14日

北海道胆振東部地震災害派遣等従事車両証明書の発行について

日光市では、日光市民の北海道胆振東部地震災害ボランティア従事者に対し、災害派遣等従事車両証明書の発行を行います。

高速道路料金無料措置期間

平成30年9月10日(月曜日)~平成30年11月30日(金曜日)

発行期間

平成30年9月10日(月曜日)~平成30年11月30日(金曜日)午前8時30分から午後5時15分まで

土日祝日を除く

(時間外の対応についてはお問い合わせください。)

受付場所

日光市役所第3庁舎2階地域振興課(日光市今市本町1)

対象車両

  1. 自治体が災害救助のために使用する車両
  2. 災害救助を行うボランティア活動であって、被災した自治体等が要請又は、受入承諾したものに使用する車両

2.の活動内容については災害ボランティアセンターに関する運営支援に限ります。

対象道路

東日本高速道路株式会社/首都高速道路株式会社/中日本高速道路株式会社/西日本高速道路株式会社/阪神高速道路株式会社/本州四国連絡高速道路株式会社の各道路会社が管理する道路/各地方道路公社が管理する道路

各種手続き方法

  1. 災害派遣等従事車両証明の申請

添付書類を添えて災害派遣等従事車両証明書の申請書を地域振興課へ提出し、「災害派遣等従事車両証明書」を受け取ってください。

[添付書類]

(国等からの委託の場合)委託内容、行程が分かる書類、

(その他の場合)行程、被災地の受入れ体制、組織の概要が分かる書類

 

【重要】一般のボランティアの方へ

ボランティア受入の確認について

北海道内の災害ボランティアに従事される方は、事前に北海道社会福祉協議会の受け入れ確認が必要です。

北海道外からのボランティアを募集していない自治体もありますので、北海道社会福祉協議会のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます。)で最新の情報をご確認ください。

市へ証明書の発行申請をする際に必ず必要になります。

 

2.高速道路の通行方法

各高速道路の入口では一般レーンで通行券を受け取り、出口では一般レーンで「災害派遣等従事車両証明書」と通行券を係員にお渡しください。

 

 

 

《留意事項》

  • 災害派遣等従事車両証明書は料金所ごとに必要になります。
  • 通行ルートは原則最短ルートのみとなります。
  • ETC及びスマートICはご利用になれません。
  • ボランティア活動保険について

ボランティア活動保険とは?

自発的な意思により他人や社会に貢献する無償のボランティア活動を行う方を対象とした「ボランティア活動保険」があります。

加入申込先:日光市社会福祉協議会

日光市今市511-1

電話0288-21-2759

お問い合わせ

所属:地域振興部地域振興課市民協働推進係

電話番号:0288-21-5147

ファクス番号:0288-21-5109

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?