ホーム > 市政情報 > 行財政 > 行財政改革 > 指定管理者制度

ここから本文です。

更新日:2021年11月24日

指定管理者制度

指定管理者選定結果

令和3年度の指定管理者の選定結果は、以下のファイルのとおりです。(NEW)

令和2年度の指定管理者の選定結果は、以下のファイルのとおりです。

令和元年度の指定管理者の選定結果は、以下のファイルのとおりです。

平成30年度の指定管理者の選定結果は、以下のファイルのとおりです。

指定管理者制度とは

今まで体育館や公園、ホールなどの「公の施設」は、その公共性から、管理する主体は市または公共的団体等に限られていました。

平成15年6月に地方自治法が改正になり、民間事業者(民間団体)でも「公の施設」の管理が可能となりました。今後は、民間事業者のノウハウの活用や経費の縮減などを通して、市民サービスの向上を図ることが可能になりました。これが指定管理者制度です。

指定管理者制度を導入している施設の収支状況等

市では、指定管理者制度を導入している施設の収支状況等を公表しています。詳しくは、以下のファイルをご覧ください。

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

(PDF:229KB)(別ウインドウで開きます)

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

平成21年度

平成20年度

平成19・18年度

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:財務部資産経営課公共施設マネジメント係

電話番号:0288-21-5132

ファクス番号:0288-21-5137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?