ホーム > 防災・安全 > 被災者支援 > 被災住宅修繕工事費補助金

ここから本文です。

更新日:2019年12月24日

 

被災住宅修繕工事費補助金

台風第19号により被害を受けた住宅を修繕した場合に、工事費の一部を補助します。

補助対象

対象住宅

  1. 屋根、外壁、基礎、外部建具等の外部建具等の住宅外部に面する主たる構造部及び住宅内部の修繕
  2. 住宅に付帯するテレビ受信設備、太陽光発電設備、給排水設備、給湯設備、し尿浄化設備等で外部に設置されている部分の修繕
  3. 住宅に付帯する倉庫、車庫、門、塀等の建築物の修繕
  4. 住宅若しくは住宅に付帯する建築物の解体、撤去及び処分
  5. 住宅内に流入した土砂の撤去(撤去後の消毒等を含む。)

対象者

  • 被災住宅に居住している所有者(所有者が複数の場合は、所有権を有する者全員によって合意された代表者。)

補助額

補助率

  • 補助対象工事に要する経費の5分の1(上記対象住宅1.2.3.4)
  • 補助対象工事に要する経費の2分の1(上記対象住宅5)

限度額

  • 20万円

その他

  • 支払い方法は、口座振替のみとなります
  • 補助金の交付は、一の申請人及び住宅に対して、1回限りとします。

必要書類

申請書

被災状況がわかる書類

被災住宅の所有者等であることを証明する書類

  • 家屋所有証明書(市で確認することに同意していただければ不要とします)
  • 代表者を定めた合意書(所有権を有する方が複数いる場合)

再建費用がわかる書類

  • 補助対象工事の内訳書の写しまたは、見積書の写し
  • 補助対象工事の代金支払いに係る領収書の写し
  • (見積額と領収額が異なる場合、請求書の写し)

申し込み

申請窓口

  • 建設部建築住宅課(東庁舎1階)

申請期間

  • 令和元年10月12日から令和2年10月12日まで

受付時間

  • 平日の午前8時30分から午後5時15分

用意するもの(必要書類のほか)

  • 申請される方の印鑑(認印で可)
  • 申請される方が本人であることを証明する書類(運転免許証、健康保険証等)
  • 預金通帳の写し(振込口座が確認できるもの)

お問い合わせ

所属:建設部建築住宅課建築指導係

電話番号:0288-21-5197

ファクス番号:0288-21-5176

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?