ここから本文です。

更新日:2021年1月14日

市民農園

市民農園の利用者募集

(一財)日光市農業公社では、人々が土とふれあい、自然と親しみ、農作物の収穫を体験していただき、農業の楽しさや大切さを実感していただくよう市民農園を開設しています。

  1. 光市木和田島(JR下野大沢駅近く)
  2. 1年間(更新可)
  3. 内在住または勤務する方
  4. 4,500円
  5. その他集案内をご覧ください。

随時利用希望者を募集しています。

市民農園写真
利用者は色々な農作物を栽培しています

ふれあいの郷小来川で「野菜とそば」づくり体験

小来川地区の農園で、地元の方に協力していただき「季節の野菜の栽培」と「そばの種まきから収穫、そば打ちまで」の体験事業を開催しています。

豊かな自然に恵まれた農園で、1年を通じて地元の方と交流しながら、農業を体験してみませんか。

※令和2年度の募集は終了いたしました。

主な体験内容(予定)

  • 5月中旬:じゃがいも等の種まき
  • 8月上旬:そばの種まき、野菜収穫
  • 10月上旬:そばの収穫、さつまいもの収穫
  • 11月下旬:収穫祭、そば打ち教室

申し込みについて

  • 募集期日:令和2年3月27日(金曜日)まで
  • 募集定員:20名程度(先着順)
  • 年会費:一人5,000円(中学生以上)※年間・昼食代ふくむ初回から参加の場合
  • 申込方法:申込書に必要事項を記入して、日光市農業公社へ郵送またはファックスで申し込む

「そば」づくり体験募集申込書(PDF:16KB)(別ウインドウで開きます)

じゃがいも植えそば打ち体験

申込み及び担当窓口

(一財)日光市農業公社

(321-1292日光市今市本町1)

電話番号:0288-22-7770

ファックス:0288-21-5575

体験農園の場所

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:観光経済部農林課農政係

電話番号:0288-21-5171

ファクス番号:0288-21-5575

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?