ホーム > 防災・安全 > 緊急情報 > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルス感染拡大防止営業時間短縮協力金について

ここから本文です。

更新日:2021年1月13日

新型コロナウイルス感染拡大防止営業時間短縮協力金について

現在、宇都宮市内の酒類を提供する飲食店を対象に時短営業が要請されております。

新聞報道によりますと、栃木県が緊急事態宣言の対象になった場合、対象地域を県内全域とすることや対象店舗を20時以降に営業している飲食店全般に広げることの検討がされています。

その際は、標記協力金の対象が拡大されることも想定されますので、明日以降の報道や栃木県のホームページに注視していただきますようお願い致します。

(令和3年1月13日午後5時時点)

お問い合わせ

所属:企画総務部総合政策課新型コロナウイルス対策室

電話番号:0288-21-5154

ファクス番号:0288-21-5137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?