ここから本文です。

更新日:2019年11月28日

交通事故発生状況

日光市内において交通死亡事故が発生しました。【注意喚起】

 

11月25日(月曜日)午後5時頃

日光市轟地内の県道において、軽自動車が道路を横断中の歩行者に衝突する交通死亡事故が発生しました。

夜間の原則ハイビームや反射材の着用を徹底し、交通事故の被害に遭わないように気を付けてください。

 

令和元年11月8日(金曜日)午後1時15分頃

日光市細尾町のいろは坂を走行中の大型バイクが道路右側のガードレールに衝突し、運転していた20代男性が死亡する交通事故が発生しました。

バイクを運転する方は、制限速度を守り、カーブの手前では必ずスピードを落として、安全に走行してください。

 

平成31年2月4日(月曜日)午後6時53分頃

日光市芹沼地内の国道121号丁字路交差点で、右折する普通乗用自動車と直進する普通乗用自動車が衝突し、右折車両を運転していた女性(71歳)が亡くなる交通事故が発生しました。

死亡事故による犠牲者を増加させないためにも、交通ルールを守り、安全運転を心がけてください。

交通事故防止のためのポイント

  • 道路の状況に応じたスピードダウン運転を励行する。
  • ハンドルを握ったら運転に集中して前を良く見る。
  • 夜間の走行は上向きライトが基本。こまめな切り替えで視界を確保する。
  • 歩行者は、信号機や横断歩道のあるところを横断しましょう。
  • 歩行者は、夜間は明るい服装や反射材を着用しましょう。

日光市内の交通事故発生状況

 

発生件数

前年比

負傷者数

前年比

死者数

前年比

平成27年

248件

-1件

333人

4人

11人

2人

平成28年 190件 -58件 252人 -81人 3人 -8人
平成29年 187件 -3件 236人 -16人 9人 6人
平成30年 212件 25件 294人 58人 4人 -5人

市内では交通事故件数が増加しています。なお、平成30年の死者数4人のうち、2人が高齢者です。

栃木県警察事故事件マップ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

事故にあわないために

  • 歩行者の方は、暗い時間帯に外出するときは、明るい色の服装と反射材を着用しましょう。
  • ドライバーの方は、「いつもより5キロは減速安全運転」を合言葉にスピードダウン運転を行いましょう。また、全ての座席でシートベルトを着用しましょう。

お問い合わせ

所属:市民環境部生活安全課交通対策係

電話番号:0288-21-5151

ファクス番号:0288-21-5128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?