ホーム > 事業者の方へ > 事業者支援 > 日光市飲食店等取引事業者支援給付金

ここから本文です。

更新日:2021年3月23日

日光市飲食店等取引事業者支援給付金

緊急事態宣言に伴う時短営業の要請を受けた飲食店等と取引があり、商品の在庫を抱えるなどの影響を受け、売り上げが減少した市内事業者に対して給付金を支給します。

対象者

市内の飲食店等(食品衛生法に基づく飲食店または喫茶店の営業許可を受けている事業者)と取引のある

飲食料品卸売業・飲食料品小売業者

支給金額

1事業者あたり一律10万円

申請要件

以下の要件を全て満たす方が対象です。

  • 本社、支社等に関わらず市内に事業所を有し申請日において事業を営んでいること。
  • 市内の飲食店等と令和2年10月1日以前から継続して取引を行っていること。
  • 本年1月~3月のいずれかの月の売上高が対前年比50%以上減少していること。
  • 市税等に未納がないこと。

吹き出し

申請受付期間

令和3年4月下旬から6月30日(予定)

申請方法

郵送による

申請書等(必要書類)

申請書(様式)は市ホームページから申請書(様式)をダウンロードのほか、各行政センター、地区センター、出張所の窓口でも入手可能です。

※4月上旬に市㏋等で公表、配布いたします

以下資料(チラシ)に事業概要と申請時に必要な書類を示しますので、ご参考ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:観光経済部商工課しごとづくり推進係

電話番号:0288-21-5136

ファクス番号:0288-21-5121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?