ホーム > くらし・手続き > しごと > 起業・創業 > トークイベント「人と地域に愛されるお店のつくりかた」

ここから本文です。

更新日:2022年3月23日

トークイベント「人と地域に愛されるお店のつくりかた」

常に多くの人で賑わっており、雑誌(カーサブルータス)などのメディアにも数多く取り上げられている、人気店「PADDLERSCOFFEE」代表の松島大介氏をゲストに迎え、トークイベントを開催しました。
幅広い年代や多様な方々に親しまれ、地域に愛されるお店になるには、どのような経営・運営方法をしており、何を大切にしているのか、自身の経験談をメインに、アドバイスやヒントなどをお話しいただきました。

イベントチラシ(PDF:460KB)(別ウインドウで開きます)

ゲスト紹介

松島大介氏

松島大介氏(PADDLERSCOFFEE代表)

1985年東京都中野区生まれ。ポートランドで学生時代を過ごし21歳で帰国。2013年、共同代表の加藤健宏氏とともに「PADDLERSCOFFEE」を設立。2015年より現在の渋谷区西原に旗艦店を構えたのち、2018年には家具と雑貨の店「BULLPEN」のオープンにも携わる。2021年7月、東京都中野区に新店舗「LOU」をオープン。

日時

2022年3月22日(火曜日)午後2時から午後3時30分まで

会場

日光市役所本庁舎2階会議室202(栃木県日光市今市本町1番地)

参加費

無料

定員

15名(先着順)

その他

新型コロナウイルスの感染状況により延期になる場合がございます。予めご了承ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:観光経済部商工課しごとづくり推進係

電話番号:0288-21-5136

ファクス番号:0288-21-5121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?