ホーム > 事業者の方へ > 事業者支援 > 新型コロナウイルス感染症に関する企業支援事業

ここから本文です。

更新日:2020年7月29日

新型コロナウイルス感染症に関する企業支援事業

企業支援事業は下記のとおりです(ページ内にリンクします)。

商店会等新型コロナウイルス感染防止対策支援補助金

新型コロナウイルス感染防止対策商店改修等事業費補助金

信用保証

融資等

雇用調整

勤労者生活資金

持続化給付金

持続化補助

新型コロナ対策推進宣言

外部関連サイト

商店会等新型コロナウイルス感染防止対策支援補助金(令和2年7月29日更新)

新型コロナウイルス感染防止対策商店改修等事業費補助金(令和2年7月29日更新)

信用保証

融資等

雇用調整

勤労者生活資金

持続化給付金

続化給付金の申請受付(外部サイトへリンク)(令和2年5月1日更新)

「持続化給付金に関するお知らせ(経済産業省パンフレット)」(PDF:878KB)(令和2年5月1日更新)

 

申請サポート会場の一部閉鎖について(外部サイトへリンク)(令和2年7月28日更新)

8月以降は宇都宮会場(外部サイトへリンク)足利会場(外部サイトへリンク)のみ開設されます。

 

持続化補助

補助金について

小規模事業者持続化補助金は、小規模事業者等が経営計画に基づいて行う販路開拓等の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を国が補助するものです。詳しくは中小機構ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開きます)をご覧ください。

申請の相談窓口

補助金の申請については、日光商工会議所(0288-30-1171)または足尾町商工会(0288-93-2267)へご相談ください。

売上減少の証明

小規模事業者持続化補助金申請には、日光市長が認定する売上減少の証明書が必要です。1または2のいずれかにより申請してください。

1売上減少の認定証明申請書(一般型)(ワード:19KB)(2部提出)

2売上減少の認定証明申請書(コロナ特別対応型)(ワード:21KB)(2部提出)

コロナ特別対応型は前年同月比の売上高が20%以上減少している事業者で、交付決定額の50%の概算払支給を希望する事業者が対象となります。セーフティネット4号認定も証明書として取り扱われます。

持続化補助金に係る売上確認資料(エクセル:17KB)

 

セーフティネット4号認定書の有効期間の延長緩和措置について(令和2年5月1日更新)

新型コロナウイルス感染症の発生により認定されたセーフティネット4号、セーフティネット5号、危機関連保証について、認定の有効期間は認定書の発行日から起算して30日だが、令和2年1月29日から令和2年7月31日までに認定を発行したものの有効期間については8月31日までとする。

有効期間が8月31日までと表記されていない認定書についても、そのまま期限を読み替えるものとする。

 

 新型コロナ対策推進宣言

新型コロナウイルスの感染防止対策を実施する事業者に『新型コロナ対策推進宣言の店』をアピールするステッカーやポスターを配布します。

 

外部関連サイト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:観光経済部商工課商工業振興係

電話番号:0288-21-5136

ファクス番号:0288-21-5121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?