新型コロナウイルス感染症に関する情報

マスク着用は個人の判断が基本となります。

本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないよう、個人の主体的な判断が尊重されるよう、ご配慮をお願いします。ただし、周囲の方に、感染を広げないために受診時や医療機関・高齢者施設などを訪問する時、通勤ラッシュ時など混雑した電車・バスに乗車する時にはマスクを着用しましょう。また、ご自身を感染から守るために高齢者や基礎疾患を有する方や妊婦など重症化リスクの高い方が感染拡大時に混雑した場所に行く時にはマスク着用が効果的です

周囲の方に感染を広げないために、受診時や医療機関・高齢者施設などを訪問する時、通勤ラッシュ時など混雑した電車・バスに乗車する時、自分自身を感染から守るために、重症化リスクの高い方が感染拡大時に混雑した場所に行く時にマスク着用を推奨しているイメージのイラスト

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 新型コロナウイルス対策センター 対策係
電話番号:0288-21-5154
お問い合わせフォーム
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?