ここから本文です。

更新日:2019年10月31日

電気料金の料金免除など

契約者から申出があった場合に限り、次のような特別措置があります。

【対象者】

市内の契約者で、被災された方

内容

A.支払期日1カ月延長(2019年9月分(❖)、10月分~12月分)

B.不使用月の電気料金の免除

C.工事費の免除

D.仮設工事費の免除

E.被災により使用できなくなった設備の基本料金免除

F.計量器などの取り付け工事費の免除

❖9月分については、支払期限が災害救助法の適用日(10月12日)以降となる地域にお住まいの方が対象

❖詳しくは、東京電力ホームページ内の「お知らせ」をご覧ください。http://www.tepco.co.jp/ep/notice/news/2019/1518831_8907.html(外部サイトへリンク)

手続きに必要なもの

特にありませんが、申出は契約者本人が行ってください。

問合先

東京電力エナジーパートナー(株)

0120-993-052

❖月曜から土曜日(日曜・祝日を除く)午前9時から午後5時

お問い合わせ

所属:企画総務部総務課防災対策係

電話番号:0288-21-5166

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?