ホーム > 防災・安全 > 防災 > 日光白根山火山防災避難計画

ここから本文です。

更新日:2019年6月20日

日光白根山火山防災避難計画

日光白根山火山防災協議会では、噴火シナリオを基に、噴火に対して共通の認識を持ち、噴火災害の軽減に向けて防災対策を検討することにより、噴火時に各県、周辺市村及び関係機関が連携して取り組む総合的な対策等を「日光白根山火山防災計画」として平成28年3月にとりまとめました。その後、平成30年8月に小中規模噴火を対象としたハザードマップを作成し、当マップに基づく「避難計画」を検討し、その内容を盛り込み、名称を「日光白根山火山防災避難計画」としました。

日光白根山火山防災避難計画

※この計画に使用している地図は、国土地理院の承認を得て、同院発行の電子地形図25000及び電子地形図(タイル)を複製したものです。(承認番号 令元情複、第190号)

※承認を得て作成した複製品を第三者がさらに複製する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:企画総務部総務課防災対策係

電話番号:0288-21-5166

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?