ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

平成の日光ブランド

栃木県日光市では、日光の価値や魅力を高める自然や歴史、文化、風習、食などの「もの」や「こと」を日光ブランドとして認定してきました。これまでに認定したものについては、「平成の日光ブランド」と位置づけます。

認定された地域資源は、自然分野で32件、歴史分野で21件、文化分野で5件、風習分野で2件、食分野については特選日光ブランド5件、日光ブランド84件、技術分野6件、産業分野2件、生活分野1件、環境分野1件です。

なお、新規のブランド認定は終了しました。

分野別認定地域資源

<認定対象となった資源>

  • 市内で生産、製造、加工されたもの
  • 市内の生産物を主たる材料として製造、加工されたもの
  • 歴史的施設、文化的施設、行事、祭事、芸術、芸能、観光資源、自然、景観、取組
  • 伝統的な技術、先進的な技術(技術においては、市外に提供されているものでも申請可)
  • 先進的な取組、先進的な事業

自然

歴史

文化

風習 食 gijyutu
seikatu kankyo sangyologo  

 

「あじわう、日光×SL大樹」コラボイベント開催

日光ブランド食分野と東武鉄道SL大樹のコラボイベントを開催します。

期間中は、SL大樹の発着駅である下今市駅と鬼怒川温泉に日光ブランドに認定された事業者がブース出展やSL大樹車内における試食品の提供などが行われます。
また、SL大樹においては、記念ヘッドマークをつけての運行や、イベント開催日に乗車いただいた方にイベント限定「あじわう、日光×SL大樹ヘッドマーク紙コースター」のプレゼント、さらには、各店舗でご購入いただいた方にイベント限定オリジナル缶バッジをプレゼントします。

是非この機会に、SL大樹に乗車して、多彩な日光の食を味わってみてはいかがでしょうか?

□開催日:平成30年6月16日(土曜日)、17日(日曜日)及び23日(土曜日)、24日(日曜日)

イベントは終了しました。

taijyu

食分野PRパンフレット「あじわう、日光。」

日光ブランド食分野に認定された資源をより多くの方に知っていただき、食を通じて回遊を促すことを目的として、冊子「あじわう、日光。」作成しました。ぜひご覧いただき、掲載店舗を巡ってみてください。

なお、掲載内容は平成29年4月1日現在のものです。

ajiwaunikko

日光ブランドブック「FACEOFNIKKO」

日光ブランド自然・歴史・文化・風習・技術などの分野を紹介しています。ご覧になりたい方は下記PDFをご覧ください。

なお、掲載内容は平成29年4月1日現在のものです。

日光ブランドブック「FACEOFNIKKO」(PDF:23,797KB)(別ウィンドウで開きます)

brandbook29

日光ブランド食分野スタンプラリー開催

stamp日光ブランド食分野に認定されたお店を巡るスタンプラリーを開催しています。
日光ブランド認定商品を購入してスタンプを集め応募すると、1.日光市内の旅館・ホテル宿泊券、2.日光の老舗料亭・レストランの食事券、3.日光ブランド認定商品など、豪華賞品が抽選で当たります!
是非この機会に、日光の多様な食の魅力を巡り、味わってみてはいかがでしょうか?

□開催期間:平成30年12月27日(木曜日)~3月5日(火曜日)

イベントは終了しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属:企画総務部秘書広報課シティプロモーション係

電話番号:0288-21-5135

ファクス番号:0288-21-5137

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?