特殊詐欺撃退機器貸出事業

詐欺やアポ電対策に「特殊詐欺撃退機器」を無料で貸し出します。

日光市では、オレオレ詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺から市民の皆様の大切な財産を守るため、「特殊詐欺撃退機器」を無料で貸し出します。

「特殊詐欺撃退機器」とは、固定電話機に設置するもので、電話をかけた相手(犯人)に対し警告アナウンスが流れ、会話を自動録音するものです。犯人は録音されることを嫌がるため、犯人との電話を繋がりにくくする効果があります。

貸出期間

6か月間(更新1回可能)

貸出台数

130台

貸出対象者

  1. 65歳以上で一人暮らし世帯
  2. 65歳以上の夫婦世帯
  3. 日中65歳以上のみの世帯
  4. 市長が特に必要であると認める世帯

貸出費用

無料(ただし、機器の使用に掛かる電気代は自己負担)

申込方法

本庁生活安全課、各行政センター市民サービス係、各地区センター、出張所、市民サービスセンターの窓口で申請してください。

注意事項

  • 緊急通報装置があるものなど、一部の電話機には設置できない場合があります。
  • 職員が順次設置していきますが、機器の設置までには時間が掛かる場合があります。
  • 設置時期や機器の機能などについては、生活安全課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 生活安全課 くらし安心係
電話番号:0288-21-5112
ファクス番号:0288-21-5121
お問い合わせフォーム
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?